スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

辞めずに闘え、石川代議士!

摩訶不思議な有罪判決を受けてしまった石川代議士に対する
辞職勧告決議案が提案されそうですが、
仮に、可決されても、石川氏は議員を辞める必要はありません。

今回の判決で、裏金授受の「事実」認定は、
水谷建設前社長の検察側尋問に対する証言によるものと考えられますが、
この証言が仮に事実であるなら成立するであろう自らの贈賄罪は、
既に時効により訴追される恐れがないのですから、
その証言の信憑性は割り引いて考えるべきものです。

それを根拠にして判決を下すやり方には、
刑事訴追を免除して作成された嘱託尋問調書を基に、
田中角栄氏を有罪にしたロッキード事件を思い出してしまいました。

前社長に対する反対尋問では、
当時のその他の記憶は、まるで曖昧なのに、
何故か、現金授受の場面だけは、極めてすらすらと、
あたかも台本があるように答えている不自然さ。

前社長の運転手も、その日その場所に
社長を乗せていった記録がないと証言しています。

石川氏も、こんな不当な判決とは断固たたかうと言っていますが、
当然の主張です。

そもそも、主権者たる国民が選挙で選んだ国会議員を
選挙以外の方法で辞めさせることは憲法違反です。

小沢一郎氏に対する証人喚問も要求されていますが、これも拒否するべきです。
マスコミも、偉そうに説明責任を果たせと言っていますが、
火のない所に勝手に煙を立てておいて、
自らの潔白を証明しろと言われたら、まさしく、「悪魔の証明」です。

にほんブログ村 政治ブログ 世直し・社会変革へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

Tag:小沢一郎  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

卑弥呼238

Author:卑弥呼238
卑弥呼238のブログへようこそ!
238は、何の数字でしょう?
この数字へのこだわりは、おいおいブログに書くつもりですが、タイトル「常識の嘘、非常識の本当」に当てはめると、239は常識だけど嘘、238が非常識の本当というところです。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。